専門看護師

  • 民間資格
  • 実務制限:あり
  • 学歴制限:なし
  • 年齢制限:なし

専門看護師(Certified Nurse Specialist)とは

専門看護師とは、ある特定の専門看護分野において卓越した看護実践能力を持つものに与えられる資格。

複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、家族および集団に対し、高レベルの看護ケアを効率よく提供できる専門看護師を社会に送り出すことにより、保健医療福祉の発展に貢献し、看護学の向上をはかることを目的として作られた資格である。

専門看護分野における6つの役割

1.実践
個人、家族及び集団に対して卓越した看護を実践する
2.相談
看護者を含むケア提供者に対しコンサルテーションを行う
3.調整
必要なケアが円滑に行われるために、保健医療福祉に携わる人々の間のコーディネーションを行う
4.倫理調整
個人、家族及び集団の権利を守るために、倫理的な問題や葛藤の解決をはかる
5.教育
看護者に対しケアを向上させるため教育的役割を果たす
6.研究
専門知識及び技術の向上並びに開発をはかるために実践の場における研究活動を行う

スポンサーリンク

専門看護師が扱う11の専門分野

精神看護、がん看護、地域看護、老人看護、小児看護、母性看護、慢性疾患看護、急性・重症患者看護、感染症看護、家族支援、在宅看護

専門看護師と認定看護師のちがい

「専門看護師」と「認定看護師」の資格は、いまいちちがいがわかりにくいが、求められている知識・能力・技術が異なる。

専門看護師

複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、家族及び集団に対して水準の高い看護ケアを効率よく提供するための、特定の専門看護分野の知識及び技術を深めた者
→特定分野における専門知識・看護技術にプラスして”マネジメント的要素”が強く、施設内の活動は多岐にわたる

認定看護師

ある特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を用いて、水準の高い看護実践の出来る者
→特定分野が細分化されており臨床に近い

専門看護師の資格・試験情報

受験資格
以下3つのの条件をすべて満たすもの
(1)看護師の免許を持っている
(2)実務経験5年以上(専門分野の実務経験は3年以上)
(3)専門看護師の教育課程を修了していること
試験日
11月(年1回)
申込期間
7月中旬~下旬
申込方法
インターネットから申込み
受験料
50,000円
試験地
東京
試験内容
■一次審査
書類審査
■二次審査
・看護実績報告書
・筆記試験(論述式120分):事例問題(100点)総合問題(100点)
問合せ先
公益社団法人 日本看護協会
住所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-8-2
電話番号
03-5778-8831
公式サイト
http://nintei.nurse.or.jp/nursing/qualification/

過去問・サンプル問題

専門看護師の試験の過去問は調査中です