日本城郭検定

  • 民間資格
  • 実務制限:なし
  • 学歴制限:なし
  • 年齢制限:なし

日本城郭検定

日本城郭検定とは、日本全国のお城に関する知識を評価する検定試験。日本100名城を中心とした、お城の分類や歴史、地域文化など幅広い知識を検定を通して学ぶことができる。

スポンサーリンク

日本城郭検定の階級とレベル

3級(初級)

お城が好き、歴史が好き、知識を得ることでもっとお城を楽しみたい方を対象とした初級レベル。

2級(中級)

全国のお城を訪ねて周る、歴史から各要素まで奥深い知識を探求したい方を対象とした中級レベル。

準1級(武者返級)

お城を巡るときは必ず攻める側、守る側の気持ちになってお城を探索するような「つわもの」たちを迎えうつ武者返級難関レベル。
・第一回は準1級の開催なし
・第二回テーマ「石垣」
・第三回テーマ「天守・櫓」

世界遺産割

「日本城郭検定」の合格者は「お寺検定」を割引価格で受検できる。また、お寺検定に合格すると日本城郭検定を割引価格で受験できる。

日本城郭検定:その他の情報

・日本城郭検定の受験料の一部は、城郭の整備・保存活動に活用される
・会場近くのお城にちなんだ特典がある
・オリジナルグッズ『信楽焼の焼酎サーバー(松本城/熊本城宇土櫓)』の販売
・公式キャラクター「シロッぷ」が更新するfacebookページがある
・歌舞伎役者の坂東三津五郎さんが、日本城郭検定の応援団長
・城メグリストの萩原さちこさんが、日本城郭検定の応援団四六号
・城好きで有名なロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(犬山観光特使)が日本城郭検定3級に受験合格している

日本城郭検定の資格・試験情報

受験資格
3級・2級・準1級:誰でも受験できる
1級:準1級or2級合格者のみ
試験日
5月・12月
申込期間
試験日の約1ヶ月前まで
申込方法
郵便局、またはインターネットより申込み
【文化遺産割】お寺検定合格者に割引あり。詳細は公式サイト参照。
合格発表日
試験の約1ヵ月後
受験料
[3級]4,200円 [2級]5,600円 [準1級]6,400円 ※併願割引あり※中学生以下割引あり
試験地
仙台、東京、犬山、大阪、姫路、熊本
試験内容
【3級・2級・準1級共通】
マークシート(四肢択一)
試験時間:60分
合格基準:100問中70問以上正解

【出題内容】
■3級・2級
城の総合知識(分類/歴史/地域文化/城造り/文化財としての城/城と災害・信仰/城の観賞・文化)と日本城郭協会が認定する日本100名城の個別城郭の知識を問う。
対象テキスト: 日本城郭検定公式問題集/日本100名城ガイドブック

■準1級(武者返級)
3級・2級の範囲と合わせて「今回のテーマ」より重点的に出題。また日本100名城以外のお城からも一部出題。
対象テキスト: 3級・2級の対象テキスト/公認参考書「お城のすべて」(学研刊)
受験者数
[3級]1,172人 [2級]988人(第一回試験)
問合せ先
公益財団法人 日本城郭協会(日本城郭検定運営事務局)
住所
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-3 新御茶ノ水ビルディング16F
電話番号
03-3233-4808
公式サイト
http://www.kentei-uketsuke.com/shiro/

過去問・サンプル問題

公式サイトで各級の練習問題に挑戦できる

関連する資格