公害防止管理者

  • 国家資格
    (必置資格)
  • 実務制限:なし
  • 学歴制限:なし
  • 年齢制限:なし

公害防止管理者とは

公害防止管理者とは、ばい煙、汚水、騒音、振動などの公害の発生を、法律の規制範囲内にとどめるように管理し、公害を防止するための資格。一定規模を超える工場には公害防止管理者を置くことが義務付けられている。

スポンサーリンク

公害防止管理者の区分となり方

公害防止管理者になるには、国家試験に合格するルートと、一定の資格を持つ人を対象にした認定講習を修了するルートがある。

国家試験における公害防止管理者の区分

・大気関係第1種~第4種
・一般粉じん
・特定粉じん
・水質関係第1種~第4種
・騒音、振動関係
・ダイオキシン類関係
・公害防止主任管理者

公害防止管理者の資格・試験情報

受験資格
誰でも受験できる
試験日
10月の第1日曜日
申込期間
7月上旬~下旬
申込方法
郵送、またはインターネットより申込む。
受験案内及び願書は、試験センタ-及び各分室、経済産業局、都道府県庁、主要市役所の環境関係部署で配布されている。
合格発表日
12月中旬
受験料
6,400円 or 6,800円(区分により異なる)
試験地
全国主要9都市(札幌、仙台、東京、愛知、大阪、広島、高松、福岡、那覇)
東京・愛知・大阪は複数会場。
受験者数
27,248人(全区分総計)
合格率
23.4%(全区分平均)
問合せ先
一般社団法人産業環境管理協会 公害防止管理者試験センター
住所
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町二丁目2番1号 三井住友銀行神田駅前ビル
電話番号
03-5209-7713
公式サイト
http://www.jemai.or.jp/polconman/

過去問・サンプル問題

こちらのページで公害防止管理者試験の過去6年分の問題と解答を見ることができる
http://www.jemai.or.jp/polconman/examination/past.html